FC2ブログ

tutu NYC

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOLLOWEEN1.jpg

Pariero-NYにて

今日は、1日早いのハローウィンということで、ヨーキートリオのGizmoくん、Neoくん、そしてKiwiちゃんの3匹とお友達のポメラニアンのMaruちゃんとToraちゃんが遊びにきてくれました。5匹のかわいいわんちゃんたちは、みんなかわいいコスチュームを着て大はしゃぎ。お店の中を思いっきり走り回り、なかなか撮影をするのが大変でした。でも、クッキーをみるとみんなすぐに集まってくるから、やっぱりおいしいものには弱いですよね。看板犬のアンディーも仲間に加わり、みんなとっても楽しそう。そして、オーナーさんは、PARIEROの看板犬のモーリス、アンディー、ルンバのためにクッキーをもってきて下さしました。明日、みんなでいただきま~す。
スポンサーサイト
RUMBA_TRUMP.jpg

みなさんこんにちは。NYはだんだん寒さも厳しくなってきました。そして、今週はハローウィンです。街のディスプレイもハローウィン用にカボチャをかざっているところは多いけれど、それでも今年は、例年に比べて地味のようなきがします。そんな中でも、比較的豪華で、とてもすてきにハローウィンのディスプレイがされている様子をご紹介します。ここは、国連近所の47丁目の1番街にある、トランプワールドタワーです。世界で一番高いアパートとしてしられており90階建て、そして、過去にはビルベイツやハリソンフォード、ソフィアローレンなどの世界のセレブたちも住んでいました。現在も、ヤンキースの松井秀喜やジーターたちが住んでいて、1階にはハイエンドな日本レストランMEGUやラウンジのトランプバーがはいっています。トランプワールドタワーに飾られているディスプレイは、豪華でエレガントです。よく見かける、カボチャを切り抜いた中にキャンドルをいれているものとはちょっとちがいますよね。すてきなディスプレイなので、夜のお散歩の途中に写真撮影をさせてもらいました。もちろんルンバもしっかり撮影に参加をしています。今週はハローウィンのパーティーなどもたくさんあり、わんちゃんたちの仮想の様子もとっても楽しみです。
また皆さんには、楽しい様子をお届けしますね!!
AOYAMA-SHOP.jpg

皆さん今日は。NYはとっても寒いです。先週まで暖かかったのが嘘のよう。秋を通り越して、いきなり冬のお天気にかわってしまいました。
さて、tutuがいつも仕入れている、フランスのブランドのAOYAMA ITCHOMEですが、このブランドが昨年、ブルックリンにショップをオープンしました。いつもならオーダーをして、発送をしてもらうのですが、ショップもみてみたかったのでブルックリンまで足を運ぶ事にしました。ブルックリンってマンハッタンのすぐとなりだし、電車に乗っていったらすぐのところなのですが、なかなかいく事もないので、本当に久しぶりです。ブルーラインのAかCにのり、マンハッタンから3つ目の駅で、駅からも歩いて10分ほどのところにあるお店は、こじんまりしているけれど、家具やライトがビンテージを使用していて、いかにもヨーロッパ調でいい感じのお店でした。お客様は、ほとんどが近所の人で、ツーリストの方はこの辺りまではこられません。でも、以前私が着たときよりも、かなりブティックやカフェも増えていてオシャレな街になっているな思いました。近所にはスティーブアランやブルックリンインダストリーなどのショップもあり、このエリアはこれからどんどん栄えていくんだろうなという印象を受けました。今日は、時間があまりなかったので、すぐに帰りましたけど、今度はブルックリンのカフェでランチにでもいってみようかな!!


Boyfriendcardigan.jpg

メンズライクなレングスの長いカーディーをボーイフレンドカーディガンといいますが、この写真のようなお尻まで隠れるタイプは今シーズンもっとも人気です。ニット全般的に動きがよい今シーズンですが、レギングスやスキニーデニムが未だに主流ななか、このボーイフレンドカーディーは、細身のボトムとコーディネートしやすいアイテムとしてわかりやすいスタイリングです。カラーで人気なのは、ライトグレーから、チャコールグレーなどのグレー系にエッグプラントとというなすのようなパープルも人気です。通常、ブラックはいつもトレンドカラーでなくてもよく動きますが、今シーズンは、先にグレーやパープルなどが売れて、その後にブラックが動くというのも傾向です。また、不景気で高いものがあまり動いていない様子。大手デパートなどはすぐにセールを始めるようですが、現在、あまり高価ではなく、すぐに手が届くくらいの価格帯が売れているようですね。
Kurodaseitarou.jpg

NYもすっかり秋らしくなってきました。秋といえば、芸術の秋ですね。
10月7、8日の2日間にわたって行われた、黒田征太郎さんのMAD DOG SHOWのレセプションがミートマーケットエリアのhpgrpgalleryで行われ、愛犬ルンバを連れて行ってきました。黒田さんは犬が大好きだそうです。そして、会場には100点の犬のおこったイラストが展示されていました。おこっているといっても、どれも表情があり、かわいいんですよね。そして、黒田さんが使われるカラーの組み合わせはすてきなカラーのコンビネーションで、とっても楽しませていただきました。ギャラリーには、ハンドメイドの犬のクッキーも準備されていて、ルンバは大喜び、そして、みんなにかわいい、かわいいといわれ、ハッピーだったに違いありませんでした。
犬と一緒にアートを鑑賞するっていうのもいいですね。また、機会があったらいってみたいと思います。

tutu
55 Spring St
New York, NY 10012
212 219 9548

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。