FC2ブログ

tutu NYC

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ring.jpg

夏にぴったりのとってもキュートなリングをご紹介します。NAKAMOL DESIGNというタイのデザイナーの商品で、私のお店tutuではとても人気のあるアイテムです。すべてハンドメイドで、そしてフリーサイズになっています。お花の部分がレザーになっているものは新作なのですが、カラーもパープル、ピンク、シルバにホワイトをはじめ、たくさんそろっています。サマードレスやビーチウェアなどにスタイリングすると、とってもステキです。


スポンサーサイト
Sweet4.jpg

今日は、PARIERO-NYをオープンしました。
そして、グルーミングには、以前ご紹介をした、ヨーキートリオちゃんたちの予約が入っていました。朝、10時半に3匹をドロップオフされてから、オーナーのMARIKAさんはお菓子教室にいかれました。先日、ブログで紹介されていたスウィートがとってもおいしそうで、スタッフの間で話題になっていたのです。どうやら、日本人のパテシエさんのお店らしく、そしてお菓子作りの教室も始められたとか、、、。ロワーイーストサイドにあるお店で、LUXEEといいます。ウェブサイトはこちら。
http://luxeenyc.com/index.html
何でも追求をされる、ヨーキートリオのオーナーさん、MARIKAさんは今日はお菓子作りに初挑戦です。たのしそ~。今日はマカロンを作られたとか、そして、ヨーキートリオちゃんをお迎えにこられたときには、スタッフにお土産をもってきてくださったのです。

Sweet3.jpg

どれもとってもおいしそうです。どれにしようかな???こういう事にになると、とっても優柔不断な私ですが、迷いに迷ったあげく、チョコレートとアボガドのムースをいただきました。見た目は抹茶かと思っていたのですが、アボガドを使っているというこのムースは、とっても珍しくって興味をそそりました。ふむふむ、いわれてみればアボガド!!一口、口に入れたとたん、、、おいしい~、ダークチョコレートのビターな味ととってもあっていて、甘すぎずさっぱりしたスウィート。幸せ~~~~~~。
やっぱり日本の味は繊細ですね。

いつもありがとうございます。(ペコペコ)

Rumba_grooming1.jpg

Rumba_grooming2.jpg

やっとの思いでルンバのグルーミングをやってもらう事ができました。ルンバってすぐに毛がのびるのと、カーリーヘアーだからすぐに膨らんで見えるのです。今回は、体はシェイブでサマーカット、そして、顔は私の好きな丸顔になるようにリクエストをしました。
やってもらっている最中、グルーミングルームからルンバの悲鳴が聞こえてきました。ルンバは、シャンプーもドライヤーも大嫌い。そして、一番嫌いなのが爪切りです。何ともいえない、キャ~~~~という声が聞こえてきたので、かわいそうだとは思ったけど、クスッと笑ってしまった。出来上がってルンバの体をみたら、やせたせいもあり、かりかりのバンビちゃんのようでした。毛がのびると皆から太ったねとよくいわれていたのですが、今度はそんな事いわさないわよ、、、。
それにしても、昨日は針治療の為に病院に行き、今日はグルーミングをしたから、ルンバの嫌な事ばかりが続いてしまいました。今日は、おいしいものを一杯食べさせてあげよ~っと、、、。

dress.jpg

夏はやっぱりドレスの方が涼しくっていいですね。このドレスは、コットン100%のアイレットのストラップドレスで、サイドにポケットがついている、ガーリーなタイプのデザインです。レングスが短めのドレスなので、身長の高い人はレギンスとあわせてもOKです。
ストラップレスなので、ネックラインが寂しくなるので、写真のようにスカーフかジュエリーをつける方がいいですね。このスカーフは、スカルプリントのものなのですが、ガーリーなドレスにかっこいい系のスカーフをスタイリングし、あまりかわいくなりすぎないようにしてみました。ライトで涼しいこのドレスは、真夏にも重宝しそうです。
Rumba_bath1.jpg

Rumba_bath2.jpg

Rumbaは大のお風呂嫌い。でも、今日はきれいになってもらいましょう。本当は、もうばさばさだから、PARIEROでグルーミングもやってもらいたいのだけれど、なかなかRumbaを入れてもらえるスペースがないのです。(うれしい悲鳴)そして、今週は、ロングアイランドの病院に行く事になっているので、その前にきれいきれいしましょうね。
Rumbaは小さいときからお風呂が大嫌い、そしてぬれる事もドライヤーもだ~い嫌い。お風呂に入れられる事がわかると、ベッドの下に潜って出てこなくなってしまうのです。だから、こちらも知恵をしぼって、お風呂の気配を感じさせないようにそーっと連れて行くのです。ほ~ら、きれいになったでしょ。そして、ぬれるとこんなに小さくなっちゃうから、それもかわいいな~。お風呂が終わったら、ご褒美にチキンをあげるからね。


Houston1.jpg

仕事帰りに、ハウストンストリートを横断。今日は、そんなに暑くもなく、寒くもない気持ちのよい天気。友達のオフィスにたちよるために、アッパーに向かってあるいていた。普段は何も思わないのだけれど、この大きなビルボード、特にDKNYをみて、ふと、私がきた頃の NYを思い出した。もう10年以上も住んでいるので、こんなビルボードをみても何も感動もしないのだけれども、今日は歩きながら、あ~、まだDKNYのビルボードが残っているんだなと懐かしがっていた。私がアメリカに来た頃、一世風靡をしたブランドで(かなり昔にきたという事がばれてしまう)、その当時は、まだ日本には上陸していなかったように思う。NYの働く女性のための服を女性が作ったという、リアルクローズだった。その頃は、なにかとワーキングウーマン、キャリアウーマンという言葉がはやっていたし、男性顔負けのばりばりのワーキングウーマンって憧れるな~、なんて思っていた時期もあった。NYにくる前には、様々なNYシーンが登場する映画もいっぱいみた。あ~、懐かしい。あのときとはずいぶんNYの様子も事情も変わってしまったけれど、この ハウストンストリートのDKNYのビルボードはまだ残っている。それに、私もまだやる気と希望に燃えていた。最近の私は、ちょっとお疲れムード!!もちろん、パワーつけてがんばりますけどね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。